カスタマイズWebスコープ

ユーザー独自のカスタマイズをしたWebスコープです。

Webスコープの特徴を維持しながら、より高性能なツールにカスタマイズ。目的に応じたデータのみを抽出・掲載することが可能です。

  • Webブラウザで閲覧することができるサービスです。
  • データをダウンロードするためには、Microsoft Excel ® が必要です。

カスタマイズWebスコープのご利用メリット

メリット1

Webスコープの基本機能を維持。(詳細はWebスコープ参照)

メリット2

掲載データをお客さまに合わせて自由にカスタマイズ可能。

カスタマイズWebスコープイメージ

まずはお気軽にご相談ください

カスタマイズWebスコープ掲載データ例 ※抜粋

加工度分析
【加工度分析】

食卓に登場するメニューの動向を加工度別に把握することが可能です。
(手作り、残り物、カップ、インスタント、チルド、レトルト、料理の素、冷凍など 。)

飲食者別TI値
【飲食者別TI値】

家族内の飲食者(個人)別の出現動向を把握することが可能です。

食生活意識別TI値
【食生活意識別TI値】

「食生活意識軸」は食MAPモニタを食生活意識の特徴によって分類したものです。
この意識軸を使うことで、「意識」と「食卓」を重ねて分析することが可能です。

動機イベント別TI値
【動機イベント別TI値】

「主婦の食事作りの気持ち」や「一日の出来事」とメニューや材料の関連性を把握することが可能です。
同時に、回答率を算出することにより、食卓における生活者動向を把握することも可能です。

その他には

【家庭内喫食率】

「家族内で食事をした割合」を各食卓機会ごとに把握することが可能です。
さらに、各時系列やモニタ属性とのクロス集計を行うことでより詳細な傾向を捉えることができます。

【全メニュー・材料分析】

全メニュー・材料ランキングから、網羅的にデータを抽出することが可能です。
食シーンやモニタ属性とクロスすることで、各メニュー・材料の食卓における詳細なポジショニングが明確になります。

【在庫分析】

各材料・商品の家庭内における在庫状態を、週次で把握することが可能です。
まとめ買いの需要時期の把握などに役立ちます。

カスタマイズWebスコープの料金体系

個別にお見積を致します、お問い合わせ下さい。

まずはお気軽にご相談ください

ページトップへ戻る